復興による復活
0245724646

ご挨拶

  • 2011年3月11日、悪夢の東北大震災。平和な暮らしが、突然の大震災と平成の歴史、日本の歴史を覆す大事故により日本中が悲しみに包まれた東北。
  • 私共は、東北の方々の平和に寄り添う幸福を一刻も早く実現させてあげる事が、人間として無常の喜びと決意し、2014年9月26日に福島市に会社を設立した新参の建設会社です。
  • 現在、福島県内では復興に向けて至る所で除染工事、土木工事が進んでおり慶ばしい限りで有りますが、大手ゼネコン初め、福島県民の方に心の底から寄り添い東北再興を真剣に願い、取り組んでいる会社、業者は果たして何社有るでしょうか?
  • 弊社のモットーは、人の道、心豊かな人材の育成教育を信念に、優しい心を常に福島県民の方に注視し、少数精鋭ながら、毎日の業務に無事故無災害を常に念頭に置き、現在は社員一同真剣に除染作業に従事しております。
  • この先長く続くことが予想されます福島第一原発の構内作業や建造物の土木工事等にも、業務拡大の展開を拡げ、地元、故郷を離れ、今尚、避難生活を余儀なくされている2万数千人の方が、長く生まれ育った故郷へ安心して生活出来る環境作りを早く実現させる事が、私の務めだと自負しております。
    アットホーム的な豊かな環境の中で、社員共々に未来の福島が笑顔溢れる豊かな福島県になれます様、信念を貫き、福島県建設業界の優良企業になることを私自ら率先垂範して精進を重ねて参ります。

ページトップ